How to Choose a Ski or Snowboard Helmet
ガイド

スキーまたはスノーボードのヘルメットを選ぶ方法

最高のスノーボード2023

スノーボード中にヘルメットを着用することは、頭を保護し、影響を吸収し、安全基準を満たし、自信と集中力を高め、肯定的な模範を示すために非常に重要です。

初心者向けには、スノーボードやスキー用品に最初の投資をヘルメットにすることを強くお勧めします。ヘルメットをレンタルすることは、非衛生的であるだけでなく、頭の形に適切にフィットするものを見つけるのにも困難です。だから、どのようにあなたを選びますか 最高のスノーボードヘルメット2023?

 

メンズスノーボードヘルメット

レディーススノーボードヘルメット

 

それを案内しましょう:

1.なぜヘルメットを着るのですか?
2.サイジングとフィット
3.ヘルメット構造
4.ヘルメットの安全
5.好みのデザインを選択します

 

なぜヘルメットを着るのか

頭は私たちの体の最も批判的で脆弱な部分です。あなたは疑問に思うかもしれません、何がうまくいかないのでしょうか?まあ、地面に落ちたり、木や岩などの物と衝突したり、他のスノーボーダーと正面衝突するリスクがあります。ほとんどの重度の頭部外傷は、これらのタイプのインシデント中に発生します。頭部外傷はまれですが、スノースポーツの死亡の60%を占めています。

レディーススノーボードヘルメット

適切に取り付けられたヘルメットを着用すると、スキーやスノーボード関連の頭部外傷のリスクを60%減らすことができます。ヘルメットは転倒または衝突の影響を吸収し、怪我の重症度を大幅に減らします。さらに、スキーヘルメットは、通常のキャップやビーニーと比較して優れた風の抵抗と断熱性を提供し、スノーボードやスキーセッション中に最適な暖かさを確保します。

サイズとフィット

適切に取り付けられたヘルメットを着用し、正しく着用することは、その保護機能を最大化するために不可欠です。

頭を測定します

柔らかい測定テープを取り、額の真ん中に片方の端を眉の上に置きます。頭の周囲をしっかりと測定し、参照のために測定値を書き留めます。

ベクトルスキーとスノーボードヘルメットサイズチャート

頭の円周の測定に基づいて、適切なヘルメットサイズを選択します。

頭部円周(cm)

頭の円周(in)

大人のヘルメットサイズ

m

56-59

22.05-23.23

l

60-61

23.62-24.02

子供のヘルメットのサイズ

f

53-56

20.87-22.05

 

ヘルメットをオンにしてみてください

頭を上げて、下、左、右に動かすことができるはずです。適切にフィットするヘルメットは所定の位置にとどまり、額を一貫して覆います。ヘルメットを左右にそっとひねると、頭が動く必要があります。ヘルメットが移動している間、ヘルメットが静止したままであれば、大きすぎる可能性があります。ヘルメットが頭を完全に覆わない場合、小さすぎる可能性があります。特大または小さめのヘルメットの両方は、適切な保護を提供しません。

適切なヘルメットには、ヘルメットの前端と着用したときの眉の間に約2本の指の隙間があります。ヘルメットの前縁が低すぎると、視力を妨げる可能性があり、高すぎると額に十分な保護を提供しません。

Chinstrap Adaght

ヘルメットは、眉の真上に頭にしっかりと座る必要があります。ヘルメットを所定の位置にしっかりと保持するように、2つのチンストラップを調整します。

ゴーグル機能

スキーヘルメットがゴーグルとうまくペアになるようにすることは、スタイルの問題だけでなく、安全性の問題でもあります。ヘルメットとゴーグルが適切に取り付けられている場合にのみ、クラッシュで本当にあなたを保護できます。ゴーグルが快適に座って、ストラップがヘルメットの上にしっかりとフィットすることを確認してください。ゴーグルの上部とヘルメットの間の悪名高い「ゴーグルギャップ」または「ガーパーギャップ」を避けてください!

調整可能なフィットシステム

スノーボードヘルメットアジャスター

現在、多くのヘルメットは、カスタマイズされたフィット感を可能にする調整システムを備えており、ぴったりで快適な雰囲気を確保しています。 BOAシステム、インフレータブル調整、ダイヤル調整など、さまざまなタイプの調整システムが利用可能です。

 

ヘルメットの構造

ヘルメット構造

スキーヘルメットの構造は、シェル、ライナー、パディング、アジャスター、保持システム、バックル、ゴーグルクリップなど、いくつかのコンポーネントで構成されています。

シェル

スキーとスノーボードのヘルメットシェルは、通常、3つのタイプに分類されます。

ハードシェル

このタイプは、硬質ABSプラスチックシェルと内部結合EPS(拡張ポリスチレン)保護フォームで構成されています。強い耐衝撃性と衝撃吸収を保証し、パフォーマンス指向のフルフェイスヘルメットシリーズで一般的に使用されます。その主な特徴は、高い安定性と衝撃保護の強化です。

インモールド

このタイプは、ポリカーボネート(PC)シェルがフォームライナーと融合している統合構造を特徴としており、より良い頭の保護を提供する軽量で合理化された形状になります。その重要な属性は、軽量の設計と効果的な保護です。

ハイブリッド

このタイプは、インモールド構造とハードシェル構造の両方を組み合わせています。インモールド構造は頭の周囲に使用されますが、ハードシェル構造は上部によく使用されます。軽量設計と保護パフォーマンスのバランスを提供します。

 

ライナー: 断熱材を提供し、快適さを高めるために、ヘルメットの内側の裏地は主にスポンジ複合材料で作られています。取り外し可能で洗える。

アジャスター: 追加のアジャスターを使用すると、約4cmの調整性を備えたぴったりのフィットを可能にし、頭にカスタマイズされたフィット感を確保できます。

バックル: バックルは、ヘルメットストラップをしっかりと固定するように設計されており、信頼できるフィット感を提供し、温度の変化による破損を防ぎます。

吊り革: 首の周りではなく、あごの下にストラップを固定することをお勧めします。これにより、汗を散逸して換気を改善することができ、より快適な体験を提供します。

ゴーグルクリップ: ヘルメットの上部にあるゴーグルクリップは、ゴーグルストラップをしっかりと保持し、ゴーグルが滑り落ちるのを防ぎます。

排出する: ヘルメットの換気システムには、前面と背面の通気口が含まれているため、上部の通気口が過剰な熱を放出しながら、冷たい空気がヘルメットに入ることができます。これは、寒い日よりも過度の発汗を防ぐのにも役立ちます。

取り外し可能なイヤーパッド: 耳を寒さから保護するため。

 

 

好みのデザインを選択します

レディーススノーボードヘルメット

現在、Vectorのヘルメットなど、スタイルと機能を組み合わせた多くのヘルメットが市場にあります。好みの色、デザイン、パターンを選択して、ゴーグルと雪の服装のスタイルに合わせて最良の調整を実現し、スロープでファッショナブルなハイライトになることができます。

 

よくある質問

Q:スキーとスノーボードのヘルメットの正しいスタイルを選択する方法は?

A:ハーフシェルヘルメットとフルシェルヘルメットの間にはオプションがあります。ハーフシェルヘルメットは十分な安全性を提供し、フルシェルヘルメットはハードシェルを備えた追加の耳の保護を提供し、ヘッドを包括的にカバーします。フルシェルヘルメットは、一般的に競争力のあるアスリートで使用されています。

さらに、縁のないヘルメットがあります。ブリムを備えたヘルメットは、よりクールでカジュアルな外観を持ち、スノーボーダーに好まれています。縁のないヘルメットには、洗練された外観があり、スキーヤーには好まれています。

 

Q:スキーヘルメットをいつ交換する必要がありますか?

A:構造的な損傷がその有効性を損なう可能性があるため、重大な影響や事故に関与している場合は、スキーヘルメットを交換することをお勧めします。さらに、ヘルメットの寿命は約3〜5年であり、時間の経過とともに摩耗や裂傷はその完全性に影響を与える可能性があります。

 

Q:スノーボードヘルメットはサイクリングに使用できますか?

A:スノーボードヘルメットと自転車ヘルメットには類似点がありますが、さまざまな目的のために設計されており、さまざまなレベルの保護を提供します。適切な保護のために、参加しているアクティビティ向けに特別に設計されたヘルメットを使用することをお勧めします。

 

関連ガイド:

スノーボードジャケットを選ぶにはどうすればよいですか

スノーボードとスキーゴーグルの選択方法

スノーボードパンツとビブの選択方法

スノーボードとスキーのためのドレスの方法

最高のスキーグローブ2023を選択する方法

 

参考文献:

https://answers.childrenshospital.org/ski-snowboard-helmet-guide/

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3989528/

https://www.sloperunner.com/should-i-wear-a-helmet-when-skiing/

https://courchevel.vip/ski-helmets/

https://www.rei.com/learn/expert-advice/snow-helmet.html

先の
最高のスノーボードグローブ2023を選択する方法
次に
初めてのスノーボードチェックリスト - スノーボード旅行の準備方法

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

Recently Viewed Products